【涙腺崩壊】ゲームボーイが壊れたお婆さん(95)の末路・・・

publicdomainq 0006027jil thumbnail2 2 - 【涙腺崩壊】ゲームボーイが壊れたお婆さん(95)の末路・・・ 子育て情報

1: 名無しさん@HOME 2021/11/21(日) 17:30:26.904 ID:THPh4ZUvd
オリジナルのゲームボーイは2003年に製造中止となっており、彼女が地元の店を回って探してもすでに販売されておらず、修理をしてもらうこともできなかったそうです。 そんなとき、彼女の息子(95歳の女性にとっては孫)から「任天堂は神対応で有名だから、相談してみたら」というアドバイスをもらいます。それを「紙対応」と勘違いした彼女は、任天堂あてに直筆の手紙を送り、「なんとかして母にもう一度ゲームボーイを楽しませてあげたい」と頼んでみました。 任天堂のカスタマーサポートから返事が届いたのは、その1週間後のこと。そこには「初代ゲームボーイはすでに部品がなく、修理はできません」との内容が。 しかし、そこに同封されていたのは、なんと新品のゲームボーイ。同社の倉庫に眠っていたのが見つかったんだとか。そして「今後、何年もお母さまがテトリスを楽しめますように」というメッセージまで添えられていたそうです。

if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
var adstir_vars = {
ver : "4.0",
app_id : "MEDIA-e86f6950",
ad_spot: 1,
center : true
};
} else {
var adstir_vars = {
ver : "4.0",
app_id : "MEDIA-e86f6950",
ad_spot: 2,
center : true
};
}





リンク元

Copied title and URL